共働き主婦Kikiの暮らし方

家事、節約・貯金、料理、親孝行、旅、暮ら方アイディア。

我が家のお米事情。炊飯は週末にまとめ炊き。

こんにちは、共働き主婦Kikiです。

 

今日は、我が家のお米事情と炊飯についてお話していきます。

 

目次

 

我が家のお米事情

 

我が家のお米は、

お義父さん、お義母さんが趣味で作っているお米を頂いています。

なので、お米代はほぼゼロ。非常に非常に助かっております。

 

お米が不作の年は、自分達で足りない分を買う事ありますが、

 

5月の田植えと、9月の稲刈り手伝ったら、

1年分お米あげるよ~と言って頂いています。ウレシイ~!ガンバル~!

f:id:kikisnow:20180508195001j:plain

↑去年の稲刈りの様子。こういった風景が心なごみます。

 

夫の実家に行く時は、

荷物が空でも、必ずキャリーケースを持っていき(笑)、

 

お米だの野菜だのをもらったり、

自分達でも直売所で新鮮野菜を買って帰ります。

 

 

畑の事は、以前の記事もあわせてどうぞ。

kikisnow.hatenablog.com

 

 

5合まとめ炊き

 

自分達も手伝って作った大切なお米を

我が家では、週末に1~2回、5合まとめ炊きしています。

平日にご飯を炊くことは、ほぼありません。

 

f:id:kikisnow:20180508195012j:plain

 

炊飯と保温の電気代節約、

お米を洗う際の水道代の節約にも繋がるかもしれませんが、

 

ただ単に、仕事後の平日の料理をいかに楽にするかを考えているだけです(笑)

 

平日、仕事帰りに疲れていると、

料理も作って、炊飯もしてって、

私は、結構手間に感じます。

 

食事後も、残ったご飯を小分けに保存したり、炊飯器の洗い物も増える。。

 

 

ご飯がないと、お弁当でも買ってしまおうかな~

となる事もあるのですが、

 

冷凍のストックご飯さえあれば、

あとは野菜炒めでも何でもちゃちゃっとするだけ!

 

 

週末も同じです。

ご飯がないと、外食でもする〜?となりますが、

冷凍ご飯さえあれば、

チャーハンやお茶漬けでも作ろっか!となります。

 

 

冷凍ストックご飯があるだけで、

無駄な出費を防げます。

 

また、平日は、

夫の帰りがとても遅い時等は、ダイエットも兼ねて、

週2日くらいは、白いご飯を豆腐に置き換える

置き換えダイエットをしています(笑)

 

その為、

ご飯は食べたい時に、食べたい人だけ食べるというのが、

我が家には合っています。

 

f:id:kikisnow:20180508192158j:plain

写真用に もう少し綺麗に包めば良かった。。うぅ。

  

 週末に炊飯して、

残ったものは、すぐにラップで小分けにして冷凍。

 

何時間も保温した後に冷凍すると、ご飯がかたくなり美味しくないので、

炊きたてをできるだけ早めに冷凍しています。

あと、水を多めに炊いた方が、冷凍用は特に美味しくなる気がします。 

 

絶対にご飯は炊きたて!って方には不向きかもしれませんが、

炊きたてご飯を冷凍しておけば、味も落ちずに美味しいままです。

長い時間、保温したままのご飯よりも、美味しいです。

 

 

玄米・胚芽米

 

また、玄米が手に入った時は、

自分達で胚芽米などに精米して、ご飯を炊くこともあります。

 

f:id:kikisnow:20180508195006j:plain

↑こちらは精米機。五ぶづき、七ぶづきなど選べます。

 

栄養価の高い玄米・胚芽米。

また精米したてのお米は、とっても美味しいです。

 

玄米と白米をミックスして炊いたり、

胚芽米だけで炊いたり。

 

玄米はビタミンB1などの栄養価が高いですが、

消化が悪い為、胃腸が悪い時は、控えた方がいいです。

 

胚芽米は、ビタミンEやB群が豊富で、

消化も良いのでおすすめ。

 

胚芽米は洗いすぎると栄養価が流れ落ちてしまいます。

汚れの気になる方は軽く洗うくらいで大丈夫です。

 

 

 

 

週末に全て冷凍ご飯をストックして、

平日の料理を楽チンに乗り切る作戦、おすすめです。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 前回の記事も是非どうぞ
kikisnow.hatenablog.com

 

 

↓ 読者登録して頂けると励みになります。