共働き主婦Kikiの暮らし方

家事、節約・貯金、料理、親孝行、旅、暮ら方アイディア。

ハンドブレンダーと栄養たっぷり野菜ペースト

こんにちは、共働き主婦のKikiです。

 

 

最近、アイリスオーヤマのハンドブレンダーを購入しました。

 

ブラウンやブルーノでも、ハンドブレンダーはだしているのですが、

店舗で実際に物を見て、アイリスオーヤマに決めました。

 

f:id:kikisnow:20180427235754j:plain

こちらです。

  

ンドブレンダーとチョッパーが付いているものです。

ハンドブレンダーのみの販売もあります。

こちらのチョッパーはちょっとした”刻み”に使用するものです。

 

 

色々なメーカーで出ていると思いますが、

ハンドブレンダーのみの物、

チョッパーと電動泡だて器付きの物などセット商品などなど。

 

 

アイリスオーヤマを選んだの以下、4つの理由からです。

 

①玉ねぎみじん切り用に、チョッパーは必ず欲しい!!

②チョッパー付の場合、電動泡だて器もついてる商品がほとんどですが、こちらは電動泡立て器はない。我が家は電動泡立て器はあるため、不要。

③持つ所が細めで、女性の手でも握りやすい。

④コンパクトに収納できる。

 

f:id:kikisnow:20180427235809j:plain

 分解するとこんな感じになります。

 


f:id:kikisnow:20180427235816j:image

チョッパーは、刃の部分まで分解できて、

食材を取り出すのも、洗うのもとても簡単です!

 

また、チョッパーの容器の下の部分には、ゴムパッキンがついているので、

滑る事なく、安定して使用できます。けっこういいと思います。


f:id:kikisnow:20180427235826j:image

 こちらは、ブレンダーの部分。

 

ブレンダーは刃の部分は取り外せません。

 

この写真ではわからないのですが、

速さもゆっくり~はやいまで調節可能です。

 

使ってみた感想。

 

音は結構大きいです。

 

ミキサーやフードプロセッサーよりはもちろん威力は落ちますが、

ちょっとしたポタージュ、離乳食、スムージー作りには、

気軽に使えて、普段使いには十分だと思います。

 

威力が落ちる分、

本格的な料理をする方には不向きかもしれません

 

 

以前は、ミキサーでポタージュ作りをすると、

まず鍋で食材を煮て、次にミキサーに入れて、

また鍋に戻してといった工程の為、かなり手間でしたが、

 

ハンドブレンダーは鍋から移し替えることなく、

鍋の中でペーストにする為、だいぶ簡単になりました。

 

しかし、使い終わるとモーターのある持ち手の部分が熱くなるのは、

ちょっと気になりました。


 
f:id:kikisnow:20180427235952j:image
そしてこちらは、私の大のお気に入りの野菜ペーストの本です。

 

表紙が、色とりどり野菜の色で可愛いな~と思い購入しました(笑)

 

今まで、調味料や、市販のルーやタレなどを使用して、

料理をする事が多かったですが、

 

この本では、市販のものをあまり使わずに、

野菜をペースト状にしたものを使用し、

野菜の旨味を活かして、栄養たっぷりなレシピを紹介しています。 

 

 ミキサーやハンドブレンダーをお持ちの方なら、

マイレシピを増やす参考にもなると思います。

 

f:id:kikisnow:20180427235844j:plain

シンプルな牛乳たっぷりじゃがいものポタージュ。


f:id:kikisnow:20180427235902j:image

夫の家族が家に来た時には、夫と一緒に料理を準備をして、

かぼちゃのペーストとほうれん草のペーストを使りました。


f:id:kikisnow:20180428000002j:image

 かぼちゃのペースト ⇒ かぼちゃのニョッキのゴルゴンゾーラソース

ほうれん草のペースト ⇒ ほうれん草のポタージュ を作りました。

 

 ペーストは、保存がきくので、冷凍も冷蔵も可能です。

ホームパーティーの前日など前もって用意しておけば当日も慌てません。

 

手作りちぎりパン、ちょっと焦げてしまいました〜(笑)

 

今後も色んな野菜ペースト挑戦していきます~!

 

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

前回の記事も是非どうぞ 

kikisnow.hatenablog.com