共働き主婦Kikiの暮らし方

家事、節約・貯金、料理、親孝行、旅、暮ら方アイディア。

キッチンスポンジは必ず2つ使う理由

こんにちは、共働き主婦のKikiです。

 

今日は、「キッチンスポンジは必ず2つ使う理由」についてです。

 

 

ズボラな私は、たいして家事のこだわりはないのですが(←たぶん)

キッチンスポンジだけは、どうしても2つ分けたい派です。

 

以前の記事で、夫と家事を分担するには、

自分の家事こだわりをいくつも押し付けては良くないと記載しましたが、

 

キッチンスポンジだけは、夫に唯一お願いしています(笑)スミマセンネ~

 

以前の記事も併せてどうぞです。

 

kikisnow.hatenablog.com

 

 

こちらは、私が100均でよく購入する商品達です。

全部使いかけの写真ですみません。。

f:id:kikisnow:20180422180245p:plain

 左:ダイソーの水切りネット

真ん中:ダイソーメラニンスポンジ

右:セリアのキッチンスポンジ 

 

キッチン用の消耗品は、だいたい100均で揃えます。

上3つは、いつもリピート買いです。

 

 普段は近くにある為、ダイソーユーザーですが、

ダイソーのネットクリーナー(キッチンスポンジ)は、

 

派手な色が多い為、

 

セリアのグレーのネットクリーナーがお気に入り。

キッチンがシンプルにまとまります。

f:id:kikisnow:20180422174519j:plain

 

私のこだわり3つ

 

こだわり①

 メラニンスポンジとキッチンスポンジを分けて2つ使用。

 

こだわり②

キッチンスポンジは月1回交換

 

こだわり③

キッチンスポンジの方は、”汚れないようにする気持ち”で使用する

 

 

とにかく、台所スポンジは、

食べカス・常に水を含んでいる湿気の状態の為、

雑菌がいっぱい繁殖してしまうそうです。

特に、夏は要注意です!!

 

また、油物を洗った後に、

ガラスのコップを洗うなんて、

そりゃ、油汚れと雑菌塗ってるような物だ~!と気になってしまうのです。

 

f:id:kikisnow:20180422211759p:plain

 

なので、我が家では、

 

①少しでも汚れのあるお皿&鍋は、まずメラニンスポンジで汚れを落とす。

   ↓

②その後、よく泡立てたキッチンスポンジで洗い落す。

キッチンスポンジは食べカス&油などで”汚さない!という気持ち”使う。

 

という事を夫にもお願いしております。アリガトウネ〜

 

そうする事で、

コップもまな板等も気持ちよく洗えます!

f:id:kikisnow:20180422211643p:plain


 メラニンスポンジは、数回使ったら新しいのに変えます。

 

お皿、お鍋洗いにも使いますが、

もちろん、毎日のシンクの汚れ洗いの時も大活躍。

 

f:id:kikisnow:20180422174508j:plain


頻繁に使う為、しまい込まずに、

キッチンに出しっぱなしにしています。

洗い物も掃除もちゃっちゃとできます。

 

ダイソーで購入したビン風のプラスチックの容器に入れて置いとけば、

出しておいても、気になりません。

 

プラスチック容器なので、

シンクに落として割れないかな等の心配はありません。

 

慣れるまでは面倒と感じる方もいらっしゃると思いますが、

是非ともスポンジの使い分けお試し下さい。

 

 

 

kikisnow.hatenablog.com